2016年2月3日水曜日

登山ナイフ23

今日も登山ナイフの続きです。

ベベルストップの磨きを少しベベルにまで延ばして、自然に?ベベルストップに繋がるようにしていきます。

登山ナイフ154

では、続きは下をポチッとな!。


続きです。

写真では写っていませんが、ここからは#320番の油砥石でヤスリ目を取っていきます。

登山ナイフ155

こんな感じで、ヤスリ目をキレイに取ります。

登山ナイフ156

さて、ここでチョット問題が…。
矢印のところ、一番最初の鎚目を彫った砥石の目が残っちゃってます。
ホントはベベルを軽く削ったら無くなる予定だったのですが…、ちょっと予想が甘かった様です。
さて、これをどうしようか…。
またゴム砥石を80番から掛けるのは大変なので…、ちょっと手抜き?をして砥石目を無くしていきます。
まずは、写真に写っている先を丸めたポンチ。
これでカチカチと(軽く叩いて)砥石目を潰していきます。

登山ナイフ157

こんな感じで、砥石目を潰しました。
砥石目、もう見えないでしょ!。
ただ、今度は丸ポンチの跡が……。
という事で、ここからはキサゲとヘラ(磨きヘラ)でポンチ跡を均していきます。

登山ナイフ158

で、キサゲとヘラの処理の後は、軽くゴム砥石を当ててさらに均します。

登山ナイフ159

改めて、油砥石でベベル全体を磨いて、先のゴムと石の跡を無くしていきます。 これで砥石目がキレイに無くなりました。

登山ナイフ160

ではでは、今日はこんなところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿