2016年2月25日木曜日

登山ナイフ32

今日は登山ナイフの続きです。

柄の材料も決まったので、大きさに合わせて切り出します。
前回紹介した通り縞黒檀を使いますが、前回紹介した写真の黒檀とは違う材料です。が、同じ感じで導管の細い密度の高い黒檀です。

今回は30mm×30mmの角材からハンドル材を切り出します。
先ずはハンドルの長さに合わせてバンドソーで切ります。

登山ナイフ207

では、続きは下をポチッとな!。


続きです。

さて、バンドソーで切ったのですが…チョット斜めに切れちゃいました…(汗。
機械を信用してやったのですが…どうも腕が良くないみたいで……。

登山ナイフ208

とりあえず、斜めのままは気持ち悪いので…、ヤスリでだいたい直角を出しておきます(端面がちょっと丸いですが…)。

登山ナイフ209

さて、これを縦に半分割~!。
これを手作業ではとても大変なので、ここもバンドソーで一気に切り割ります。
が……、やっぱり邪な心が……。矢印の所、ちょっと曲がってしまいました。

登山ナイフ210

何とか2本分、切り出し完了です。

登山ナイフ211

ではでは、今日はこんなところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿