2016年11月8日火曜日

コンテストナイフ28の作製記 33

今日もコンテストナイフの続きです。

柄の方、最終的な面取りをしていき、丸めていきます。
ここから使うヤスリは中目とか細目のヤスリになってきますが、先日も書いた通り、すぐに目詰まりしてしまいます。ので、真鍮ブラシは手放せないです。


では、続きは下をポチッとな!。

続きです。
上の写真から丸めていきます。
こんな感じで丸めまていきますが、まだ真ん中に段が残っている感じがしますね…


もう少し、頑張って丸めます。


グルンと回って裏側。
ここは半丸ヤスリを使って、面と面をつないで丸めます。
これを…


こんな感じに。
いい感じに丸まります。
それにしても、アルミの加工は早い!。
あっっっっっという間に削れてしまうので、逆に慎重にやらないと、削りすぎてしまう可能性があります。


側面の丸めもしていきます。
ここはまだ角が強いので、鬼目のヤスリでざっくり削りで丸めていきます。


鬼目を消すように、中目ヤスリで丸めていきます。


中目から細目に。
丸めつつ、前のヤスリ目を取るように削っていきます。


側面から上面につなぐアールがキツくなってきたので、ここも少し丸めておきます。


で、粗方の丸め作業が終わりました。
なかなかいい感じです!。


ではでは、今日はこんなところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿