2016年11月29日火曜日

コンテストナイフ28の作製記 49

今日もコンテストナイフの続きですが、今日は工程の関係で軽くです。

前回、フレームの大枠を仮固定しましたが、今度は後ろ(柄側)のところも仮組みしていきます。
が、こちらも急カーブで材料が盛り上がってますから…ヤスリで均していきます。


では、そんなに長くはないですが、続きは下をポチッとな!。

続きです。
大きな盛り上がりを削ったら、平面を出すために、石の定盤…ホームセンターで売ってる敷石のタイル…にペーパーを貼り付けて、ゴリゴリとやります。これで結構簡単に平面が出せます。
ちなみに、この方法は、ものずきさんがブログで紹介していたものをパクらせてもらいました。ものずきさんのブログは左にリンクしています。ぜひ見てみてください。


平面が出せたので、改めて大枠のフレームに載せて位置決め。
写真にはありませんが、位置が決まったら、瞬間接着剤で仮固定します。


瞬間接着剤で仮固定したまま、 2mmのドリルで穴あけを。
瞬間接着剤は色々重宝しますね。


では、今日はこんなところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿