2016年12月1日木曜日

蒸し器の修理…

今日はナイフネタから外れます。

先日、うちで使ってる蒸し器が壊れました…。
壊れた経緯は分かりませんが、落ちたか何かの下敷きになったか…、で、羽?が3枚ほど外れてしまいました。
ずっとお世話になってた蒸し器。新しいの買っても良いのですが、何か捨てるのに忍びないなぁ…。
ということで、修理してみることにしました。


では、続きは下をポチッとな!。
続きです。
羽が外れたところを見ると、フレーム?がかなり変形してます。


あと、足も曲がってしまってます。おまけに、この足はカシメてあるだけなので、変形に伴って?緩くなったか??ガタガタになってます。


さて、修理のスタートです。
とは言っても使うのはこの丸型の小型ペンチだけ。


要は、変形してしまったところを、少しづつ元の形に戻していくだけです。
こういうモノを直すときは、一気に曲げてやると、色々と逆に歪みが出てくる事があるので、周りから少しづつ様子を見ながらやるのが良いと思います。


あと、足の変形も直したのですが、写真を撮り忘れました。
ここは万力に固定して、曲がりを直した後、緩くなったカシメを叩きなおし、ガタつかない様にしました。
で、修理完了です。


おっと…、いつの間にか取手の先端に付いていた、リングも外れてどこかに行っちゃってる。ので、部品庫?を漁ってキーホルダーの?リングを見つけたので、これを先端に取り付けて完了です。


これで、また暫く使えますね。
ではでは、今日はこんなところで。

2 件のコメント:

  1. Ben2さん こんばんは。

    私も同じのを持っているでしょう
    私のは大丈夫ですが実家のが 真ん中のが取れてしまっています。
    Ben2さんのような器用な人が家族にいたら
    修理してもらえたのにね。
    私のが壊れたら 参考にしますね。
    お芋の美味しい季節 よく使っています。

    返信削除
    返信
    1. ママ先生、おはようございます。
      コメントありがとうございます。

      そうなんですよね〜。
      うちとママ先生と、確か串かったんさんも同じものでしたよね〜。
      そんな想いもあって、修理しました。
      もう少し手こずるかな?って思いましたが、20分掛からないで直せました。

      真ん中のが取れてしまうと…ちょっと修理もキツイかなぁ…けど、機能的には問題無いし、むしろ大物が乗せられて良いかもしれませんね?。
      ママ先生の蒸し器、壊れたら…以外と簡単に直せるので、ぜひぜひ、ダメ元で挑戦してみてくださいね。

      削除