2016年1月5日火曜日

登山ナイフ10

今回も登山ナイフの続きです。

前回、ヒルト(指掛け)材に5.1mm径のドリルで穴開けをしました。
いつもだったら、ここでもう片側にも同じ5.1mmの穴開けをして、糸ノコで切り繋ぎ、ヤスリで加工して穴開け作業をするところです。
が、今回は穴は1つだけにして、後はフライス加工とヤスリで仕上げる事にします。
写真はフライスにセットして、平行を出している所です。
いつもと同じ様に、フライスに爪楊枝をセットして、ケガキラインに合わせて平行出しをします。

登山ナイフ65

では、続きは下をポチッとな!。



続きです。

前の写真の反対側、爪楊枝の先端がケガキラインから外れない様に…両端を行ったり来たりしながら平行出しをしていきます。

登山ナイフ66

平行が出たので、爪楊枝からエンドミルに交換です。
エンドミルは5mmで、5.1mmには0.1mm足りませんが…まぁ、あとはファイルワーク(ヤスリ作業)で調整していきます。

登山ナイフ67

こんな感じで、少しづつ削っていきます。
一回の切削量は0.5mmくらいですかね?。まぁ、気長に少しづつ作業を進めていきます。

登山ナイフ68

で、2本分の2つの穴が開きました。
けっこうな時間が掛かりましたよ。

登山ナイフ69

ではでは、今日は今なところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿