2016年1月20日水曜日

登山ナイフ16

今日は登山ナイフの続きです。

ヒルト(指掛け)とバックフック(スッポ抜け防止)の用意もできたので、いよいよブレード(刃)のグラインド(削り)に入ります。

ブレードのベベル(刃面)の形状は左右対称にしたいので、型紙を作ってケガキを入れいていきます。

登山ナイフ104

では、続きは下をポチッとな!。



続きです。
ケガキを2本分入れましたよ。

登山ナイフ105

いよいよベベルの削りに入ります。
先ずは、ベベルストップ(刃面の柄尻側の終点)を削ります。
半丸ヤスリです。
円弧の径の関係で、中目?のヤスリで整形します。

登山ナイフ106

けっこうギリギリまで攻めた…つもり…です。
とりあえず「これ以上削ってはいけない」マークを付けます(赤マジックでマーキングです)。

登山ナイフ107

削りの角度が急で、最初にケガいたラインまで届いていないので、削りを深くしていきます。
削ってはいけないマークが、取れるか取れないか…ギリギリのところで攻めながら、ケガキラインまで削りを深くしていきます。

登山ナイフ108

で、反対側も…

登山ナイフ109

両側とも完成です。
けっこう攻めたつもりなのですが…まぁ、これからの削りでもう少し攻め込んでいきます。
これをもう1本…同じ事をやります。

登山ナイフ110

ではでは、今日はこんなところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿