2017年9月1日金曜日

コンテストナイフ29のプロローグ5

プロローグもとういうより、 本編に入るような感じです。
いよいよ来週の日曜日にナイフコンテストの締め切りになりますね。
今年は、昨年の応募が終わってから直ぐにデザインに入りました。
さて、色々と考えて考えて…考えて……。

色々考えた末、今年はワイルド系の冒険ナイフで勝負!と考えました。
フォールディングナイフ、多得ナイフ1本で冒険ナイフと言えるのに対抗して?、シースナイフで冒険ナイフはできないか?。っと色々と考えました。
で、モックアップまで作って、さていよいよ作成か?という段で、これまたチョット欲が出まして、昨年来同様の綺麗系ナイフをもう一度考えてみよう!
と、描き始めたのがこちら。
上から3つ目、グチャグチャの線ですが、こういう線をたくさん描いたのをジ〜っと見ていると、線と線を繋いで新しい形が見えてくることがありますよ。よかったらお試しあれ。
けど、今回はパッとしたのが思い浮かばなかったです…。


さて、続きは下をポチッとな!。

続きです。
色々と考えて考えて。
スマートな形を求めて色々と描いてます。


ちょっとオーソドックスな形?も描いてみます。
ん〜、やっぱり完成された形は美しいですね〜。
けど、これでは「Ben2らしさ」がないですね。
なので、これは没!。


私の好きなナイフで、ホタックというモンゴル系のナイフがありますが、この中に馬頭の柄のナイフがあるので、まぁ一応描いてみましたが、これもありがちですね。
奇を衒う私としてはアウトです。


で、上の写真の一番下のナイフ、馬頭型から進化?させてみたのですが、ん〜、悪くないですね〜。
ちょっとここからアレンジしてみますよ。
以前、これに似たボウイナイフを考えたことがあるのですが、これと複合させる形でデザインしていきます。
上から2つ目が綺麗に描かれているでしょ。
一度描いたあと、何度か描き直してます。


さてさて、ちょっと長くなってきたので、続きはまた次回。
ではでは、今日はこんなところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿