2016年3月26日土曜日

登山ナイフ43

昨日は失礼しました。
またまた飲み会だったんですよ(羨ましいでしょ)。
仕事場の送別会でした。
けっこう良い感じに…ヘロヘロになって帰ってきましたから…相変わらずのバタンキュ〜でした。

さて、今日も登山ナイフの続きです。

今回は記事の関係上、少々短めで。

ハンドル、バックフックのザックリ整形が終わったので、続けてハンドルエンドの所を整形します。
バックフックとの関係もあるので、こういう所は事前(ハンドル接着前)にキレイに整形しておく所なのでしょうが…、サイズや形状は全体を見ながら造り込むので…、まぁ臨機応変(行き当たりバッタリ)で作製していきます。

先ずはピンに合わせてハンドルエンドを切り取ります。
ここは思い切りよく?鉄ノコで切ります。

登山ナイフ290

では、続きは下をポチッとな!。


続きです。

角を45°くらいにカットしてこんな形にします。

登山ナイフ291

これを2本分…、何となく、それらしくなってきました。

登山ナイフ292

バックフックの上側、ここにはソングホール(紐通し穴)を開ける予定なので、穴の丸い形状に合わせて、形を丸めていきます。

登山ナイフ293

では、今回は短いですが、こんなところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿