2016年3月13日日曜日

フォールディングナイフショー2016

今日は話題が新しいうちに…、昨日行って来たフォールディングナイフショーのレポです。
が、相変わらずですが、今回も全てのテーブルを回れませんでした。
特に今回は…昨日紹介した通り、お孫ちゃんのお誕生会でしたから…早めに抜け出して来ちゃいました。

という事でさっそく。

先ずは九州から宮前さん。
相変わらず綺麗なデザインですよね〜。
左にリンクを貼っています。
色々作品を紹介されています。ぜひぜひ見てみて下さい。

1宮前

では、続きは下をポチッとな!。


続きです。

次も同じく九州からの松崎さん。
今回のショーのポスターに使われたインプルーブドハンドルのフォールディングナイフが目玉?でした。
けっこう手にシックリ来る感じで良かったですよ。

2松崎

お次は…、本人ご不在でしたが…勝手に写真を…。
私の憧れの作家さん、二部さんですよ。
相に変らず独特の作風ですね。

3二部

こちらは桜井さん。
展示品が非常に少なかったのですが…、楽しい為になるお話をたくさん聴けました。ありがとうございます。

4桜井

お次は青森から…外国の方ですが日本語ペラペラ。
ウォータースぐれんさんです。
作品は凄いですよ。
普通は見ない所までキレイに彫刻されてたり、鍛造チタン?を使って色使いもとてもキレイでした。

5ぐれん

コチラはこの業界の重鎮、坂内さんです。
色々作品を見せて頂きましたが、こちら…ミニチュアに惹かれましたね。
小さいのですが…造りが凄いです。
あと、(写真はありませんが)ビックリしたのがマークの小ささ。とても小さいのですがエッチングでやっているそうです。

6坂内

次は大渕さん。
左に「ブッチの晴飛雨作」でリンクを貼っています。
写真の左下、丸いかわいいナイフが新作です。
左の上のはスケルトンのフォールディング。とても斬新ですね。アクションもソフトで良かったですよ。

7大渕

お次は小嶋さん。
後で紹介しますが、景品を戴いた作家さんです。
ものずきさんとお友達?で一緒に猟もされているみたいです。

8小嶋

最後はあおの有名(一応お約束で…)な山本さん。
あまりお話しできませんでしたが……、また次回にm(_ _)m。

9山本

さてさて、今回のショーでの戦利品です。
左上は林檎のジャムです。
その下の棒状の3つは鼈甲??もどき???…です。
その隣が油目のヤスリ。
そして、今回のショーの抽選会で…ナント!当りましたよ。
先ほど書いた小嶋さんの作品を戴きました。
一番左のナイフです。
まだ刃は付いてませんがH1スチールでできているそうです。
そのうちは付けをしようと思います。

10戦利品

で、戦利品のジャムですが…、とてもキレイなジャムですよ。
林檎の皮も一緒に煮て?この色?。
今朝、とても美味しく戴きました。

11ジャム

で、で、コチラのジャムの製作者さん、山形より来ていましたが…なんでもサンダルと長靴しか持っていないという事で、娘さんにスニーカーとGパンを買ってもらったそうです。
羨ましいですね〜。

12山形

ではでは、レビューはこんな所で。

2 件のコメント:

  1. いつもながら綺麗な作品や工夫を凝らした作品がそろっていますねえ。
    でも景品に手作りジャムですか。
    ナイフ関係ばかりかと思っていましたが
    ユニークですねえ。

    返信削除
    返信
    1. 銀爺さん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      作品は力作揃いですよ。
      皆さん独特の作風で、マスプロにはない個性がギュッと詰まった作品です。

      で、シャムは景品ではないんですよ。
      個人的に頂きました。とても美味しいです(^o^)/。
      景品はナイフでしたm(_ _)m。

      削除