2017年1月17日火曜日

登山ナイフ51

今日も登山ナイフの続きです。

さて、「Ben2フィニッシュ」に限らず、こういう柄を加工していると気になるのが汚れ。
今回は黒檀を使っているので、そんなに目立たないですが、これが白木だと思い切り目立ちますね。
写真では判りづらいですが、黒檀全体が金色になってきています。


ので、お掃除をしていきますよ。
では、続きは下をポチッとな!。
続きです。
お掃除は何でするのかな?。
実は桐油を使って拭き取っていきます。 
桐油を染み込ませた綿棒で汚れを拭き取っていきます。
ちなみに、このお掃除は紙ヤスリの番手を上げる毎にやりますよ。


結構綿棒が汚れているでしょ〜。
ついでに桐油を染み込ませながらの処理となります。


こんな感じで掃除は終了です。
せっかく塗った桐油。桐油は乾性油なので、このまま1日くらい放置すると結構固まってくれます。 が、さすがに量が多いので、ある程度拭き取ります。


で、拭き取った桐油。
不織布で拭き取りましたが、このまま丸めてゴミ箱はチョット危険。
乾性油は乾燥する時に熱を発します。まぁこれくらいのモノを1枚くらい丸めても火は点きませんが、こんなのが数十枚もまとめると出火の原因になります。
天カスが自然発火するのと同じですね。
私も大事をとって、これ1枚でも広た状態で1日置いて、乾燥してから捨てています。


ではでは、今日はこんなところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿