2016年4月22日金曜日

デスクナイフ2

昨日、一昨日と失礼しました。
コンテストナイフのデザインを煮詰めていました。
モックアップを作り直して…夜だけの作業でしたから、けっこう大変でした…よ。

さて、今日からまたデスクナイフを続けます。
前回、柄尻の穴(ソングホール?)の下穴を開け終わったので、外形を切り出していきます。
とにかく直線部分は鉄ノコでザクザクと切っていきますよ。

デスクナイフ9

では、続きは下をポチッとな!。


続きです。

こんな感じでザクザクと!。
鉄ノコはやっぱり早いですね。
まぁ…3mm厚で薄めの鋼材という事もありますけどね。

デスクナイフ10

曲線部分はいつもの様に、ドリルで穴開けして、切り繋ぎます。
穴開け前に…いつもの様に同径のドリルでザグリを入れます。
これはポンチを打つ代わりですよ。

デスクナイフ11

穴開け開始、3mmのドリルで穴開けです。
3mm厚の鋼材…、けっこう簡単に穴開けできますね。

デスクナイフ12

さて、穴開けも完了。
これを切り繋いでいきます。
今回、ちょっと変わった方法?で切り抜きしようと思いますが…記事の都合で、次回詳しく紹介しますね。

デスクナイフ13

ではでは、今日はこんなところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿