2016年6月5日日曜日

松本クラフトフェア5

今日は(も)松本クラフトフェアの続きです。
お店の紹介がもう少しありますが、これは次回に。
今日は開場のイベント?も少し紹介しておきます。

開場を公園入り口から入っての雰囲気。
けっこう賑わっています。


では、長くなるので、続きは下をポチッとな!。
続きです。

左側に、昔々?の小学校の様な趣きの建物がありますが、この中で染め物の体験をやっていました。



弁柄を使った絞り染めです。
暫く見させてもらいましたが、絞りを解いて模様が出てくるところはチョット感動物ですね。


二階への階段です。
何か…昔々に通っていた(私が小学1〜2年の時はこんな木造校舎でしたよ)小学校の階段を思い出します。


2階では「てのひら」という、今回のクラフトフェアに出展した作家さんのテーマ作品を展示していました。

コチラはミニチュア鞄?。
縦横数cmの小さいネックレスの鞄(小物入れ?)です。


こちらは寄せ木?の小物入れ。
私も銘木は多用するので、ジックリと拝見!。


コチラ、何とも良い感じの彫り物です。
ザックリ彫ってある様でけっこう緻密です。


時計もありました。
どこまで自作なのか…とても気になります。


ガラスもキレイですね。


こちらもガラスですが…、


石の様な表面のガラスを1面だけキレイに研ぎ出して透明に。
まるで、水を張ったガラスの器の様に見えました。
とても面白い作品ですね。


で、最後はこちら。
私の弟が作った眼鏡。
本人曰く…ちょっとコテコテやり過ぎた…と言ってましたが……どうでしょう?。
(身内なので…私のコメントは控えます)


ではでは、今日はこんなところで。

2 件のコメント:

  1. Ben2さん おはようございます。
    しろくまさんとか いい雰囲気出てますよね~
    こういう展示会はとっても楽しそうですね。
    体験型もあるなんて 喜ばれていたでしょう。
    弟さんのめがね 昔々の昭和の初期の眼鏡を思い出すような
    でも きっと めっちゃくちゃおしゃれな若い人がつけると
    カッコイイだろうな~って思います。
    兄弟で手作りの趣味を持つって羨ましいです。
    うちは まったくですから。
    やっと娘ちゃんと 手作りの話が出来るようになって
    とっても嬉しいです♪

    返信削除
    返信
    1. ママ先生、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      このクラフトフェア、とても楽しかったですよ。
      体験の染め、大人も子供も楽しんでましたよ〜。

      弟の眼鏡、仰る通りレトロ系のモノをデザインしています。
      実は丸眼鏡、私も大好きで、現在普通使いしている眼鏡もジョンレノンブランドを使っています。
      弟の丸眼鏡は…明治の文豪を思わせる形で、とても良いです。

      モノ造りに関して、色々語るのは楽しいですよね〜。
      ママ先生も娘さんと楽しんで下さいね〜。

      削除