2017年11月19日日曜日

コンテストナイフ29 の18

今日もコンテストナイフの続きです。

そうそう、最近新しいナイフにチャレンジしています。
このシリーズが終わったら紹介しますね。

では早速。
ヒルト加工の続きです。

側面をスリムに削っていきます。
形が変なので、万力に挟むのも気を使います。


では続きは下をポチッとな!。

続きです。
角を大きくザクッと削ったので、厚さ30mmも少しはスリムに見えます(気のせい?)。


さて、最初に作ったモックアップに合わせて削るラインを描きます。
ここは判りやすく赤マジックで描きます。


で、削り始めますが、ここはいつものノコヤスリで。


下側が結構スリムになりました。


上側はまだ削っていませんが、ここでヒルト前面(刃側)を丸めていきます。


 綺麗に丸まりましたよ。


で、ヒルトをブレードに嵌めてみます。
モックアップも一緒に撮影。


ちょっとアップで。
まだ荒削りですが、なかなかいい雰囲気です(自画自賛)。


モックアップと並べてもう一枚。
これでなんとなく雰囲気が分かります。
とりあえず、ヒルトの前面はこんな感じでいけそうです。
この後、柄材を組んでからサイド(横面)と上側の削りをしていきます。


では、今日はこんなところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿