2017年10月22日日曜日

JKGナイフショーのコンテスト結果 の1

昨日、JKGナイフショーに行ってきましたよ。
併せてJKGナイフコンテストの結果発表もありました。

少し前に書きましたが、今年は私の作品は賞外になってしまいました…。
今年の作品は…ちょっと気張り過ぎたかなぁ〜。正直なところ6回連続受賞を目指してましたからね…f(^_^;)。いろいろ盛り込みましたよ〜。まぁ盛り込んだ造りについては、ブログの方でじっくり紹介していきますので、またお楽しみにしてください。


さて、いつもの通りコンテストに応募された作品を全て紹介していきますね。
そうそう、最近は週1〜2回のブログ更新なので、出店されてた皆さんのブース紹介につていは今回は割愛させていただきます。他の方のブログやHP等を見てくださいね(スミマセンm(_ _)m)。

では、早速。
受賞者の方々から。
大賞の作品です。
昨年シースナイフ賞を取った方です。
柄が何か昨年の作品と似ているような??。


では、続きは下をポチッとな!。

続きです。
こちらはシースナイフ賞。
知り合いのアヒルさんが取りました。
ちょっと使い込んだ感じがいい感じですね。
ご本人に聞いたところ、ハンドルを全部バラバラにできるそうです。


こちら鈴木眞メモリアル賞。
こちらも知り合いの「Kei Uchida Knives」さんが取りました。
小さいですがインテグラル?でシッカリという感じです。


 お次は藤本メモリアル賞。
この方、前回の銀座ブレードショーで展示テーブルで出展されてた方?。


次はアートナイフ賞。
この方、確か数年前にアルミのスタッグを作った方?。昨年も奨励賞を取っていた方です。
この方の作品、すごい気合い入ってます…。ハンドルの造り、真鍮部分のエングレーブ。凄ですね。シースもダブルステッチで綺麗に作られてました。


デザインアイデア賞。
毎度おなじみ?、プロの一期一会のナイフを作る方の作品です。
聞いた話では、ハンドルに入れたトンボ玉?が回るそうです。


ここから奨励賞です。
この方も昨年奨励賞を取った方です。
昨年も自作?のダマスカスでNSを作った方。今年も自作?のダマスカスみたいです。


こちらの方、プロの方です。
エングレーブもご自分でされる方。
すごい綺麗ですよ。

 
次のこの方も昨年奨励賞を取った方。
今年も親子受賞です。


この方もプロの方。
やはりエングレーブが凄いです。
今年はあちこちエングレーブが多いような気がします。


さて、受賞者の最後は初めて?の方?。
素朴な造りに見えます。 凄い若い方?かな?。


次回は受賞外の方(自分のも含む)の紹介をしますね。
ではでは、今日はこんなところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿