2017年7月17日月曜日

ナイフコンテスト29 プロローグ1

毎度、ご無沙汰しています。
なんとか生きてますよ〜。
もちろん、コンテスト用のナイフも作っています。

もうあまりネタもないので(実はあったのですがタイミングを逸して古いネタに…)、コンテストナイフの進捗状況を。

今年はちょっと早い段階でデザインに取り掛かったのですが、いや〜〜…、毎年のごとくですが、悩みますね〜。
まぁ、この悩んでる時間も楽しいのですが、それはさて置き、今年は今までの流れ(デザイン重視)から脱却してワイルド系(実用)でチャレンジしてみようと思い、いろいろデザインしました。実はこのワイルド系、数年前から温めていたモノで、ある程度に詰まっているので、デザインもそんなに悩まずにスラスラと。大小合わせたセットナイフにすることに決定!。今年度からナイフコンテストは1人1品の制限が掛かったのですが、セットナイフだったら問題なし。詳しくはJKGのHPかナイフ小僧さんのブログを見てくださいね。
 とりあえず、そんなワイルド系?のモックアップを作っている画です。


鋼材も切り出して、グラインドを始めた頃から、何かもうチョッと…?という欲??が出てきまして、改めてスケッチブックを引っ張り出して描き描きと!。
そしたら何と!、「ん〜?、結構いいデザインじゃない??」というのが描けまして、さらに○十枚のスケッチを描いて煮込む?こと数週間。いい感じのデザインができました。
早速、モックアップを作成。これはとても良いんじゃいない !!。
ということで、上の写真のワイルド系のナイフはちょっと横に置いて…。デザイン系のナイフに変更。
細かい話は本格的に紹介を始めてからにしますが、現在、だいぶ完成に近付いてきてまして、柄の整形をしています。

さて、プロローグというくらいですから、少しは画をお見せしないとね〜。
まぁ…もったいぶる訳ではありませんが、続きは下をポチッとな!。
続きです。
柄のアップですが、丸めの作業に入ってます。
四角形から八角形へ、で写真はさらに角を落として十六角形にしたところです。
左右対称に、きれいに丸めるためには欠かせない作業?だと思います。
 

そして、さらに角を落として、三十二角形へ。
もう、こうなってくると殆ど曲面になってきますね。


で、各面を削り繋いで丸めていくと、なんとか?左右対称の曲面が作れます。


まぁ、それでも左右微妙に違うところがあったりするので、微調整をしながら削っていきます。
微調整、本当に軽〜く気持〜ち削るくらいにしないと、バランスが崩れて大変なことになるので、必要最低限の修正ですね。

では、今日はこんなところで。

2 件のコメント:

  1. Ben2さん お久しぶりです(*^_^*)

    またコンテストのナイフ作りが始まったのですね。
    材料から少しずつ形作られていくのを見るのは楽しいですね。
    最近DIY工房みたいのが流行っていますね。
    Ben2さんの工房なら ちょっとしたイスとかも
    ちょちょいと作れちゃいそうですね。

    返信削除
    返信
    1. ママ先生、おはようございます。
      返信が大変遅れて申し訳ありません。
      最近、平日はほとんどPCも開かないし…ブログの世界が少々遠くなっています。
      皆さんのところにもほとんどお邪魔してないです…m(_ _)m。

      さて、相も変わらず、今年も作ってます。
      いつもはコンテストに出してから紹介してましたが、今年はちょっと早めに公開しようかと考えてます。
      乞うご期待?。

      DIYが流行ってますか〜。
      うちにはたくさん道具はありますが、普通に言うDIYはあまりやらないです。
      変なナイフしか作りませんからね〜f(^_^;)。
      椅子は「作る気になったら」いつでも作れますよ〜。
      「作る気になったら」が一番肝ですけどね…(^_^)/。

      削除